2022.02.15

口腔ケアでお悩みの方へ|歯周病の治し方とは

最終更新日:2022.02.15
東海林 さおり
看護師

プラークコントロールとは

口腔ケア‗歯周病の治し方

プラークとは、歯に付着した歯垢を指します。歯垢には、細菌や微生物、免疫細胞などが含まれており、そのまま放置してしまうと、歯や歯茎のトラブルに発展してしまうおそれがあります。プラークコントロールとは、文字通りプラーク(歯垢)をコントロールし、口腔内を健康に保つことを指します。歯にプラークが付着するのを防ぎ、歯や歯茎の病気、口臭を予防するために行うのです。以下、プラークコントロールを実践するうえで、大切なポイントをピックアップしました。

正しいブラッシングを行う

プラークコントロールの基本は、正しいブラッシングの実践です。ブラッシングにより、歯に付着した歯垢を除去できれば、歯や歯茎の病気予防につながります。ポイントは、正しい方法で行うことです。正しく行えていると思っていても、実際には誤った方法でブラッシングをしている方は少なくありません。まず、歯ブラシの持ち方は、3本の指で鉛筆をもつように持ちましょう。歯ブラシを歯にあてるときは、歯に対して直角を維持し、内側を磨くときは45度くらいを意識してください。動かすときは、1cm以下の範囲で、小刻みに磨くのが基本です。大きく動かしてしまうと、歯垢をしっかり除去できません。回数は1日あたり2回ほど、1回あたりの時間は3分程度が目安です。

デンタルフロスや歯間ブラシの活用

歯ブラシだけでは、歯に付着した歯垢を除去できない可能性があります。歯の表面に付着した歯垢は除去できますが、歯と歯のすき間や、歯茎とのすき間に汚れが入り込んでいると、普通の歯ブラシだけでは除去できません。そこで活用したいのが、デンタルフロスや歯間ブラシです。

糸巻タイプのデンタルフロスを使うときは、糸の張力を保ちつつ、歯と歯のすき間に入れて磨きましょう。すき間に挿しこんだあとは、表面をこするようにして動かすのがポイントです。ただ抜き差しするだけでは、表面に付着した歯垢を除去できません。

ホルダータイプのデンタルフロスを使うときも、基本的には糸巻タイプとほぼ同じです。前後に動かしつつ、歯の表面に付着した汚れを除去しましょう。歯のあいだに付着したプラークの除去には、歯間ブラシが有効です。特に、歯茎に近い部分に付着した歯垢は、歯間ブラシを用いればしっかりと除去できます。

他に電動歯ブラシも歯垢の除去に有効ですが、商品によって機能や値段の差もありますのでよく調べて検討してみてください。

取れない歯石はクリーニングで取り除く

口腔ケア‗歯周病の治し方

セルフケアでは、きちんと歯垢を除去できないことがあります。しっかりと適切に除去をしたいのなら、歯科医院でのクリーニングも検討してみましょう。

保険適用のクリーニング

スケーリングを用いるのが一般的です。スケーラーと呼ばれる器具を用いて、歯の表面やすき間に入り込んだプラークを除去します。

保険適用外のクリーニング

超微粒子撥水パウダーを使用するエアフロークリーニングや、バイオフィルムの除去に効果的なPMTCと呼ばれる手法があります。

インプラントの活用

インプラントの活用

インプラントとは、失った歯の代わりに人工歯根を植え込み、新たな歯を作る施術を指します。インプラントの歴史は古く、古代ローマでも行われていたといわれています。

メリット

天然の歯とほぼ同じ見た目を再現できることです。硬いものもしっかりと噛むことができ、生涯にわたり美味しい食事を楽しめます。また、入れ歯のように外れる心配がなく、メンテナンス性にも優れています。頻繁に取り外して清掃する、といった必要がないため、要介護者も介護者も、負担を軽減できるでしょう。

デメリット

高額な治療費が挙げられます。基本的には自費診療となるため、治療費が高額になってしまうのです。また、糖尿病や肝炎、高血圧などを患っている方は、治療を行えないことがあります。治療にかかる期間が長いのも、デメリットといえるでしょう。

軽度高気圧酸素の効果とは

軽度高気圧酸素

近年注目を集めているのが、軽度高気圧酸素ルームです。ルーム内は高濃度酸素・高気圧環境に保たれ、体内の酸素を増やすことができます。歯周病の原因となるP.g菌は酸素を嫌う性質があり、それを逆手にとって歯周病菌の殺菌が可能です。以下、軽度高気圧酸素の効果についてまとめました。

血液がサラサラになる

軽度高気圧酸素ルームで30分程度過ごすと、血液がサラサラになるといわれています。酸素をたくさん取り入れることで溶解酸素を生み出し、血中溶解酸素濃度があがることで、毛細血管の中を血液がスムーズに通れるようになります。血液がサラサラになれば、全身に栄養をくまなく送れるようになり、疲労回復効果も期待できます。筋肉細胞が元気になり、寝不足の解消にもつながるといわれているのです。

自律神経が安定する

自律神経が乱れると、目覚めが悪くなる、疲れやすくなるなどさまざまな弊害をもたらします。自律神経を安定させるには、血流の改善が効果的だといわれています。先述した通り、軽度高気圧酸素ルームを利用すれば、血液をサラサラにできる効果が期待でき、血流がスムーズになるのです。脳にも十分血が巡り、酸素も行き渡るため、自律神経の安定に役立ちます。

NK細胞が増殖する

NK細胞とは、がん細胞やウイルス感染細胞などを攻撃する細胞です。ナチュラルキラー細胞とも呼ばれ、人体に悪影響をおよぼす細胞に強力な攻撃力をもっています。NK細胞を増やすにあたり、睡眠不足や過労は厳禁といわれています。軽度高気圧酸素ルームを利用し、睡眠不足や疲労の蓄積を改善できれば、NK細胞の増加、活発化が期待できるのです。

その他にも様々な効果が発揮されている

ほかにも、軽度高気圧酸素ルームにはさまざまな効果が期待できるといわれています。不妊で悩む人は、抹消血管の血流改善され妊娠率を上げたり、ASDの発達障害の症状が改善したなどさまざまな効果が発揮されています。また、溶解酸素を全身に行き渡らせることで細胞の新陳代謝を活発にし、脂肪燃焼や美肌効果が期待できるといわれているのです。新陳代謝が活発になると、他にもアンチエイジング効果や眼精疲労、二日酔いにも効果的といわれています。

毎日正しいブラッシングをしよう

口腔ケア‗歯周病の治し方

プラークコントロールの基本は、正しいブラッシングです。まずは、正しいブラッシングの方法や頻度を覚え、定着させていきましょう。セルフでのケアが難しいのなら、歯科医院でのクリーニングを利用するのもひとつの手です。

東海林 さおり
看護師
看護師資格修得後、病棟勤務・透析クリニック・精神科で『患者さん一人ひとりに寄り添う看護』の実践を心掛けてきた。また看護師長の経験を活かし現在はナーススーパーバイザーとして看護師からの相談や調整などの看護管理に取り組んでいる。