2021.05.13

【2021年最新版】安心して外出するための介護用品の種類と特徴|快適介護用品・福祉用具

最終更新日:2021.06.07

介護用品には、外出をサポートする用品が幾つかあります。家族の生活をサポートできる介護用品として、屋外用介護シューズ・シルバーカー・車椅子の3つの用品を紹介します。外出しやすくなれば、介護される方も家族も気分転換になるでしょう。

介護シューズ(屋外用)

介護シューズ

高齢者が外出する際には、屋外用の介護シューズを選んでください。屋内用でもいいように思いますが、屋外用とは機能が異なるため、専用のシューズを選びましょう。介護シューズの屋外用は、靴底が滑りにくい構造になっています。屋内用と比べて靴底がしっかりとしており、幅広い路面にも対応しやすく、足への負担を軽減させます。どのようなシューズを選べばいいかわからない方は、次に紹介する介護シューズを参考にしてみてください。

アサヒシューズ 快歩主義L011

アサヒシューズからは、日本製で軽い介護シューズが販売されています。水に靴が浮くほど軽いため、靴を履いていても足への負担がかかりません。足腰の筋力が少なくなり、重い靴に負担を感じる方におすすめの介護シューズです。靴の前面部が大きく開くマジックテープ式で、靴の脱ぎ履きが簡単です。手の動作が鈍くなった方や、家族が靴を履かせるときにも役立ちます。つま先を20mm、踵を12mm巻きあげることで、つまずきにくくなっております。歩行をサポートする形状のため、体の傾きが大きく歩行でつまずきやすい方にもおすすめです。

アシックスジャパン ライフウォ―カー101

男性が屋外用介護シューズを探しているなら、アシックスジャパンの商品がいいでしょう。スポーツシューズのような見た目で、介護シューズと感じさせないタイプです。靴の前面部が大きく開くマジックテープ式で、靴の脱ぎ履きが楽です。靴紐のスポーツシューズから乗り換える際にもいいでしょう。つま先が少し上がった設計で、つまずき防止におすすめです。かかとを上げることで、ふらつきがちな着地時の安定性を高められます。靴底は滑りにくい形状で、屋外での使用でも安心です。

徳武産業 ダブルマジックⅢ

シンプルな形状の介護シューズが欲しい方は、ダブルマジックⅢがおすすめです。介護シューズ専門メーカーの徳武産業の人気商品。靴の前面部が大きく開く計上なので、ご本人も介助する方も靴の脱ぎ履きが楽に行えます。ベルトで靴の締め具合が調節できるため、足がむくみがちな方にも対応できます。靴底は、耐久性とグリップ性を兼ね備えたタイプです。つま先が少し上がった形状で、つまずき防止にも役立つでしょう。

散歩や買い物を安心にシルバーカー

シルバーカー

自力歩行が可能でも、ふらつきやすくなったら、シルバーカーの利用がおすすめです。シルバーカーは両手で支えながら歩行ができます。荷物を入れられるタイプや、座れるタイプも便利でしょう。どのシルバーカーがいいのか迷ったら、次に紹介する商品を参考にしてみてください。

ウィズワン ライトステップタイニーW nouveau

オシャレなデザインのシルバーカーで、ファッション感覚で使うことができます。柄は花柄やヒョウ柄など種類が豊富で、無地のシンプルタイプもあります。小さくてもしっかり座れる座面付きで、収納部分に荷物を入れることも可能です。体の大きさに合わせた高さ調整や、ハンドルブレーキ、折りたたみ式など便利な機能があります。反射板付きで、夜道でも安全に歩行しやすいでしょう。

幸和製作所 カゴノアL(SLT08)

よく座ることが多い方は、幸和製作所のカゴノアLの利用がおすすめです。座面の高さが39cmで低めのため、体の小さな方でも腰かけやすいでしょう。腰かけ部分の両サイドに持ち手部分があり、体を支えることができます。座面の部分が広い作りのため、買い物かごものせられます。買い物の際にシルバーカーのまま買い物がしやすいでしょう。デザインは2タイプで、毎日の歩行が楽しくなるシルバーカーです。折り畳みも可能で、必要がないときはコンパクトに収納できます。

島製作所 ハーモニーAL

いかにもシルバーカーだと思える見た目ではなく、若々しいデザインがいい方に、ハーモニーALがおすすめです。ショッピングカートのようなデザインで、若い方でも使いやすいでしょう。アルミフレームで軽量のため、筋力が弱くなった高齢者でも安心して使えます。フレーム部分には荷物を入れることが可能で、保冷バッグやカバーも別途付けられます。グリップ部分は握りやすい形状で、細かい高さ調節で幅広い身長の方におすすめです。ワイヤー部分は座面も設置されており、腰をかけることもできます。

車椅子

車イス

自力で歩行が難しくなったら、車椅子の導入がおすすめです。車椅子があれば、家族と一緒に外出が楽しめるようになるでしょう。病院や介護施設への移動にも使えるため、1つ用意しておくと重宝します。どのような車椅子がいいか迷う方は、次に紹介する商品を参考にしてみてください。

松永製作所 ネクストコア(スタンダード)

松永製作所が販売するネクストコアは、在宅利用向け車椅子です。スリムとコンパクトを兼ね備えた軽量タイプで、家庭内での利用にも対応できます。折りたたむと、軽自動車のトランクにも入るコンパクトサイズです。軽量のため女性でも持ち運びがしやすく、介護する家族の負担を軽減できるでしょう。小さい車椅子だと安定性にかけますが、ネクストコアシリーズは安定性に配慮しています。3D立体スリングシートを採用することで、安定した座り心地を実現しました。

松永製作所 ネクストコア・アジャスト(モジュール)

同じく、ネクストコアシリーズのハイグレード車椅子です。ネクストコアシリーズの、スリムで軽量・安定性の特徴があります。さらに、姿勢をサポートする機能が加わりました。肘掛、座面、フットサポート調節機能付きで、座りやすさと移動のしやすさがアップしています。長時間座る際にも分厚いクッションで体をサポートできます。足の部分の角度を細かく調節可能で、座っているときの安定性を高めたい方におすすめです。また、足を乗せるフットレストの着脱ができること、ひじ掛けを跳ね上げることができるため、車いすからベッドなどへ移乗しやすくする便利な機能がついています。フットレストを外すことで腕を使って車椅子をこぐことが大変な方は、足を使ってこぐこともできます。

カワムラサイクル ふわりすKFシリーズ

3タイプの中で、総重量10kg未満と、最も軽い車椅子です。軽くて持ち運びもしやすく、シンプルな車椅子を利用したい方に向いています。車椅子を折りたたむと、軽自動車に入る大きさです。介助用タイプなら、カワムラサイクル史上最軽量の8.9kgです。カラフルな色やデザインも魅力で、幅広い年齢や性別に対応できます。

まとめ

介護が必要な家族と出かける際には、紹介した介護用品を活用しましょう。シューズ、シルバーカー、車椅子があれば、介護が必要な方だけでなく家族にとっても、快適な生活が送れます。紹介した商品を比較しながら、自分やご家族に合った商品を選んでみてください。

遠藤 和優
介護職員初任者研修、福祉用具専門相談員、住環境コーディネータ2級
福祉用具貸与事業所に勤務し、住み慣れたご自宅での在宅生活を安全・快適に過ごしていただけることをミッションとして福祉用具・住宅改修を通して携わる。
現在は、お客様のお悩みやご相談を受け、福祉用具だけではなく様々な介護保険サービスの説明やご案内を介護相談センター相談員として取り組んでいる。